H@ppy Weekend
週末に子育てをがんばる新米パパの奮闘記。パパならではの視点で楽しい子育てをお届けいたします。愛犬、キャバリアのアーサーも一緒に登場するのでよろしくね。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
赤ちゃんとどうやって寝てますか?
最近暑くて堪りませんね。
当然赤ちゃんだって暑くて寝苦しいです。
もともと、体温も高いですしね。


最近は汗疹が酷くなってきて、夜泣きするしでかわいそう、と
しろやぎさんからの苦情があり、とある決断をしました。


実を言うと、我が家はこやぎさん&しろやぎさんと僕は別々で寝
ていたのです。
ところが、暑くて寝ていられないから、エアコンをつけたいから、
エアコンのある寝室の部屋で一緒に寝たいと、しろやぎさん。
正確にはどっちもエアコンはあるんですが、効率的とか電気代の
ことも考えてなんですけどね。^^;


で、先々週から一緒に寝てみたのはいいのですが・・・結果は毎
日が寝不足。
もともと、我が家の寝室はセミダブルだったので、大人二人でも
きつかったんですけど。
そこへ寝相の激しい赤ちゃんが入って、もうひっちゃかめっちゃ
かです。


どうするかなーって考えた末、ちょうどいい機会なのでベッドを
買いなおすことにしました。
早速今週末はちょうど夏のボーナスシーズンで安くなっている家
具屋のベット売り場を徘徊したわけですが、予想以上の出費に。


それもこれも、展示場で体験してしまった、コレのせい!!


謳い文句がまた・・・。


ぷるぷる不思議な浮揚感「こんにゃくマットレス」 





売り場で見たとき、怪しさ満点で胡散臭いなぁなんて思ったのに、
ゴロンと寝てみてあらびっくり。
これが、きんもちい~~~~んです



感覚はウォーターベットに近いですが、ウォーターベッドのよ
うにずぶずぶと沈む感覚はしないのに、包み込まれる感じ。
買おうかなと思っていた、低反発マットタイプより更に圧力が
分散されてらく~~なんすよ。


ここまで気に入ってしまった、このこんにゃくくん。
しかしネックとなったのはお値段です。
マットレスの癖に半端なくて、いずれは買おうと思っていた
型液晶より高いじゃないですか!!

きっと、しろやぎさんは猛反対だろうな・・・なんて思ったのに
意外にノリノリ。



そこで、昨日は一旦帰って、適正な値段やシリーズを調べて、本
日仕切り直しでいってきましたヨ。
場所はフランスベッドのある昭島市。
たまたま、今週末は3周年記念のセールがあると言うことで期待
して。


結果は、思った以上に値引きしてもらえたので、思い切って買っ
てしまった次第です。
それでも、我が家には高い買い物でしたけど・・・。
これで冬のボーナスまで、大物は買えなくなっちゃいましたけど。


一日の3分の1は(本当は4分の1か?)過ごす場所だから、なんて
二人でいいながら(笑)
あとは到着が楽しみです。


ワイドダブルにしたし、これでこやぎさんに、ペチペチと叩かれ
て起こされる回数が減るかな?



ちなみに、皆さんは赤ちゃんとどういう風に寝てますか?



にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ ランキング参加中です。
ぽちっとしてくれたら嬉しいです。






そういえば、寝心地が良すぎると、うちのしろやぎさんが休日
起きて出かけなくなるんじゃないかと、ちょっと不安(ボソッ)。






スポンサーサイト
幸せを願って、銀のスプーン♪
こやぎさんも昨日でついに生後3ヶ月となりました。
1ヶ月目や2ヶ月目ほど、どんどん成長!!って感じではないですが、最近は表情が豊かになりましたね。



DSCF1989_2s.jpg

こやぎ:「あたちは日々成長でしゅよ」


話しかけると、一生懸命声を出したり、笑ったりします。
それだけじゃなく、首や手足も力強くぐいぐい動かします。
首が座るのもあと少しかな~?




3ヶ月も過ぎるとそろそろ新しいイベントがやってきます。
そう、百日膳(お食い初め)と言うやつです。
お食い初めは外食にしようと言うことで、「会席料理 無門庵」にしました。
ちょっと古風で素敵な概観ですよね。


こやぎさんが泣くと周りにご迷惑なので、個室をリザーブ。
個室を頼むとコースが必須になるので、大人のコースX2+お食い初め膳コースになります。


うちのじぃじ、ばぁばも来たかったみたいですが、一番下の妹もタイで4月1日に子供が生まれて、ばぁばはタイに出張中。
上の妹がうちの1ヵ月後に出産で、その2ヵ月後にタイで出産・・・。
なんてハードなんでしょうね。


百日膳に合わせて、とあるグッズを購入。
そう、こやぎさんに銀のスプーンアップロードファイルすることに。
ヨーロッパなどでは銀の食器は富の象徴なので、食べることに困らないように、と言う願いをこめて、銀のスプーンを子供に贈るそうです。
こんな風習は知らなかったのですが、たまたま「うるるん滞在記」を見ていて、フランスのクリストフル社が出ていて知りました。
スプーンに産まれた時間なども入れられて、メモリアルな感じもばっちり!!


しろやぎさんは平日に青山の「クリストフル」にお出かけでしていきました。
僕は平日なのでもちろん会社。



DSCF1956_2s.jpg



青山のクリストフルです。
流石におしゃれな外観ですね。
そして、今回購入を決めたスプーンがコレ。



DSCF1960_2s.jpg



色んなバリエーションがありますが、うちは鳩の絵が彫られたものにしました。
スプーンの柄の部分には、産まれた時間を彫ってもらうことが出来ます。
出来上がりは大体2週間程度ですので、ちょっと余裕を見たほうが無難ですね。


さて、ママのお出かけ情報。
表参道に出かけたとき、オムツ換えや授乳に使ったのは、表参道ヒルズ。



DSCF1963_2s.jpg



結構広くて便利ですが、授乳室が1つしかないそうです。
元々予定していたのは同じく表参道にある「クレヨンハウス」だったらしいのですが、狭いのと混んでいたので止めたそうです。
どっちを選ぶかは迷いますね。

折角なので、表参道ヒルズではあーさーのオニューの服を一着ゲットして帰宅してきました。
結構楽しかったみたいで、良かったよかった。



にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ ランキング参加中です。
ぽちっとお願いします。

テーマ:男の子育児 - ジャンル:育児

copyright © 2005 H@ppy Weekend all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。