H@ppy Weekend
週末に子育てをがんばる新米パパの奮闘記。パパならではの視点で楽しい子育てをお届けいたします。愛犬、キャバリアのアーサーも一緒に登場するのでよろしくね。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チャイルドシート選び
子育てグッズって色々迷いますよね。

ベビーカーも悩みましたが、チャイルドシートもかなり悩みの種。
初期の頃は「赤ちゃん本舗」でグッズを見てました。
販売員さんはメーカーの人っぽいし、どれも謳い文句は立派





最初に心が揺さぶられたのは、アップリカの製品。
赤ちゃんがフラットに横に寝られると言うのが謳い文句!!
何だから赤ちゃんは楽そうだし、すっごくよさげニヤリ


ちょうどセール期間でもあり、ネットの値段より安いぐらいで、これだ~~と思って買うつもりの時期があったのです。
ところが、調べていくと気になる商品が出てきたんですよね。
それがドイツの「レーマー」という会社の製品。


で、何が気になったかって・・・。
それはチャイルドシートって何のためにある?」という所。

チャイルドシートって、事故があった時にこそ真価が発揮されるわけですよ。
#もちろん発揮しないに越したことないです。


日本の製品は差別化機能が多い。
新生児から3歳までとか、幅広く使えるのが人気。
僕も売り場でガチャガチャと変形する姿を見て、
「おお、すげっーーー」
なんて思った口。


でも汗が蒸れませんよ、とか、3歳まで使えるとか凄く魅力だけど、
一番大切な機能の謳い文句じゃないんですよ。

よ~~く考えてみたら、赤ちゃんって日々成長してるじゃないですか。
3歳なんてそれこそ、想像できないぐらいおっきくなってるはず。

じゃあ、その期間ずっと同じシートで、同じ安全基準満たせる?
横向きに寝てて、首とか、衝撃の加重は分散できる?



なんて疑問が調べれば調べるほど出てきて・・・。
最終的に、事故時の安全を一番に考えている製品を選ぼう!!
ということになり「レーマー」の製品になりました。


購入したのはこれ。





送料もちょうど無料で、これに決めちゃいました。
このシリーズ、もう一つ上のランクもあるようです。
ですが、1歳半までぐらいだし、経済性も考えてこちらにしました。
その代わり、体のサイズに合わせてシートを変えてあげたいなと。


赤ちゃん物って選ぶのは本当に難しい。
だけど、何かポイントになる機能を絞ると、結構選べるかなと。
もちろん、快適性も赤ちゃんには重要なので、それで選ぶものあり。

でも、不幸なことに僕は貰い事故が結構あるので・・・。
こればっかりは防げないわけです。


とまあ、長々書きましたが参考になれば何よりです。


ちなみにこの製品、そのまま持ち運び可能です。
なので、車で寝ている子をそのままゆりかごとして運んだりも可能。
意外に使い方は広がるかも♪


明日届く予定なので、初使用レポートも実施しますよ♪
何処に行くか今から楽しみニヤリ

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ ランキング参加中です。
ぽちっとお願いします。
スポンサーサイト

テーマ:パパ育児日記。 - ジャンル:育児

ベビーカーで初めてお散歩したよ
昨日はあまりにも風が強くて寒かったので、初ベビーカーのお散歩を今日行ってきましたグッド
お天気はまずまずだけど、いや~~寒いですねぇ。
遠出はまだ無理なので、近くのセブンイレブンまで宅急便を出しに行ってきただけです。


うちのベビーカーはアップリカのベビーカー。
本当は海外の3輪バギーのタイプが欲しかったのに・・・、ベビーカー選びでは残念ながら僕の意見は通ってないんですよねぇ。
以下回想録。

くろやぎさん:「うるバギーいいよね、NYじゃジョギングだってしてる人がいるよ」
しろやぎさん:「普段持つのは私だから、軽いのがイイ!!」
くろやぎさん:「ほら、段差もタイヤがでかい方が楽々だしさぁ」
しろやぎさん:「平日は運ぶのはわたしじゃん!!」
くろやぎさん:「・・・・


まあ、バギーとなると3キロぐらいプラスの重さ。
それにしても、バギーの魅力が伝わらないとはムカ
ママはやっぱり軽さが一番みたいだけど、バギーの魅力は男にしか伝わらないのだろうか?


おっと、ちょっと脱線。
初のベビーカーでの散歩に戻りましょう。


DSC_4373_2.jpg



運転に慣れていないのと、ベビーカーが4輪とも首が稼動するので少々コツがいります。
そのうち慣れるかな。


それと、ベビーカー、やっぱり男には小さいですね。
手で押すバーの高さがちょっと・・・。
これもやっぱり我慢なのかな。


そして、本日のもう一つの課題
大したことじゃないですが、それはアーサーとこやぎさんが初めてのお散歩。


DSC_4372_2.jpg



何だか興味があるような、ないような・・・。
もうちょっと変化ないのか~?
というぐらい、いつも通りのお散歩と同じ感じ。
アーサー、君は意外に鈍感だね。
まあ、問題もなかったから良しとしますかね。


これからお散歩も徐々に増やす予定(by しろやぎさん)です。
こやぎさんもお散歩に慣れてきたら、お宮参りに行かないとね。
行きたい所も一杯あるし!!
夢は広がります。


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ← ランキング参加中です。
ぽちっとお願いします。

テーマ:パパの育児 - ジャンル:育児

はじめまして
初めまして、ちょうど子育て1ヶ月が経過した新米パパです。


ようやく子育てってこういうものなんだ、という実感がわき始めた今日この頃です。
そこで、折角なので子育てするパパならではの感じたこと載せようと、ブログを開始することにしました。
新米の子育てパパならではの感じた疑問や体験、楽しい話をお伝えしていけたらと思っています。
育児ネタがメインですが、育児ネタ以外の日常のネタも織り交ぜていくので、宜しくお願いいたします。


さて、最初は我が家の構成のご紹介から。
我が家は僕と妻(ブログでは「しろやぎさん」)、娘とワンコが一匹の構成です。
まずは我が家の主役、娘と一匹のご紹介させていただきます。


こやぎさん



2007/1/11日生まれの女の子。
逆子で予定日より早く帝王切開で生まれてきたため、2495gとおちびさんで生まれてきました。
ブログでは「こやぎさん」で登場します。


アーサー



お次は、うちの王様、キャバリア・キング・チャールズ・スパニエルのアーサー。
舌を噛みそうな犬種ですよね。
こやぎさんが我が家に来てから、遊び時間が減って退屈気味。
ご本人はまだこやぎさんのことをあまり意識していない様子。
でも、最近一ヶ月経って、な~~んか妙な空気を感じてるみたいです。
どうなることやら・・・。


奥さんのしろやぎさんは、お昼寝大好き人間。
ただし、子育てを始めてずっと寝不足気味です。


そして、最後に僕ですが、週末お出かけ大好き人間。
写真と映画、読書も大好きです。
この辺のネタも織り交ぜて、のんびりブログを書いていこうと思います。



我が家の最初の野望は、「家族3人+1匹で沖縄に行く」こと。
いつか大好きなモルディブにも行きたいな・・・、アーサーは無理だけど。^^;

テーマ:パパの育児 - ジャンル:育児

copyright © 2005 H@ppy Weekend all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。